他のコンサルとの違い


①「支援先が儲けること」に絶対にこだわります

お金儲けが汚いもの…と思う方はお断りしています。
あくまで誰かの役に立ってはじめてその対価を得ることができます。不当な商売でなければ、むしろ「どれだけ役に立てたか」の成績表のようなものです。

②塾長本人が直接指導

「動画を見て勉強してる」という人がいますが、アクションを起こせなければ「勉強している風」なだけで自己満足でしかありません。それでは結果に結びつかないで終わってしまいます。

③難しい理論とか…学ぶ場所ではありません

誰でもわかりやすく「こうするとイイですよ」という助言としてお伝えします。もちろん希望者にはその裏付けの理論をお伝えすることもあります。

​④リモート活用で割安な価格に抑えられていて効率的

訪問コンサルを別メニューにしたことで割安な価格に抑えられていて効率的。そして2012年からNET活用型コンサルをメインにしていたのでLINEなどを活用し、こまめな対応が可能だから結果が出る!​

⑤現役家業経営者だからあなたの「事業へのこだわり」を尊重できます

あなたの想いが共有できる現役家業経営者だからあなたの「事業へのこだわり」を尊重できます。そのうえでイイ方向に導きます。​

⑥忖度せず「ズバッと指摘し、解決アイディアをすぐ助言」

忖度せず「ズバッと指摘し、解決アイディアをすぐ助言」の仕組みで「もう一花咲かせたい社長」をもう一度ギラギラさせます。​

⑦見えている悩みだけでなく、気になる将来の不安要素に手を打ちます!​

​​

あなたの会社の優秀な幹部より、実際に実績を上げてきたプロが…
あなたの会社の新入社員より低コストで…
あなたの会社に時代に合わせた変化と経営実績をもたらします。

中小企業だからこそ…
コンサルと組んで「プロの経営」を入れる
のが大きな効果に繋がるんです

従業員ゼロの個人依頼主が増え、すごい実績を上げます…そんな時代です
確かに昔は月1回3時間の訪問で30万円~…かなり高かったですね。

でも今の時代は
コンサルタントは「守備範囲・得意分野・性質」
で選んで活用すればいいんです


あなたのペースに合わせてステップアップ

…だから業務に支障なく、時間を作り、業績が出ます




改善のステップ例:飲食店
STEP.1 食べログ・ぐるなびページをみて発信状況の現状把握
客層・客単価・お店の格・仕入れの現状・調理技術レベル
STEP.2 やりたい改革の方向性のヒアリングと検討(戦略)
どんなメニューを作りたいか・作っていくべきなのか(戦術)
STEP.3 日々改善に取組み、進捗・パッと相談したいこと全てをLINEグループでやり取り