インターンシップで事業構築指導から 約8年取組

初めて鈴木さんと出会ったのは10数年前。

まだプロスパーという会社も何も知りませんでしたが、圧倒的な眼力と迫力で強く印象に残りました。産直の店舗にお邪魔できる機会があり、そこで会社の取り組みや商品の買い付け方法等の説明を聞き衝撃を受けました。私の中の魚屋の常識がひっくり返る感覚でした。当時雑魚とされていた深海魚をメインにした売り場。商品情報、調理方法等を徹底的にPRする。

そのノウハウを惜しげもなく私に説明してくれる内容が半端じゃない。あまりの衝撃と嬉しさで帰りの車で胸の高鳴りが収まらず、メモ用紙に書き殴ったことを今でも覚えています。
 
それから定期的に、物事の考え方や捉え方。私の相談に乗ってもらいました。超多忙で睡眠不足で目は真っ赤。鳴りやまない携帯電話。それでも何時間でも膝を突き合わせ相談に付き合ってくれる事に本当に助けられました。
 
独立する際は、背中を押すとは本当にこの事を言うのではないかというくらいでした。家族や親、兄弟への配慮、その後の仕事面でのフォロー。不安な事を全て取り払った状態でのスタート。悩む隙間も与えられないくらいですかね 笑

それから、水産加工場での勤務、飲食店への同行営業、名古屋ドーム、三越での物販のイベント販売、産地開拓、商品開発、直営飲食店立ち上げのサポート、飲食店での接客教育。書きながらこんなに色々やらせてもらっているのかと改めて感謝し直しました 笑
たくさんの挑戦と成功と失敗を実際に体験できた事は、私の財産です。そして、それを続けていくことの重要性を教えてもらいました。
 
今この文章を読んでいる方は、何か悩んでいたり、変化を望んでいるのではないでしょうか?
こんな私でも鈴木さんと出会い、学ぶ事で変われた気がします。
私の言葉で誰かの背中を押すことができますように……